Something Blue【サムシングブルー】

こんばんわ?*.。

最近寒い日が続いていますねtyphoon
皆様の体調は大丈夫ですか?cryingsweat01

 

さて、本日は最近また流行りになってきている『サムシングブルー』について少しご紹介したいと思いますheart02

 

『サムシングブルー』とは、新郎新婦の永遠の幸せを願った言い伝えの一つとされています。
また、サムシングブルーは《サムシングフォー》の一つでもあるのです(*‘ω‘ *)shine


ちなみに、サムシングフォーとは、花嫁さんが幸せになりますように・・・との願いが込められたヨーロッパのおまじないです。
結婚式の当日に「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」「なにか古いもの」「なにか青いもの」の4つを取り入れることで、永遠の幸せが続くという言い伝えがあるのです。

 

本来サムシングブルーは、青を前面に押し出すわけではありません。あくまでも、アクセントとした青を取り入れていくのです。

なぜブルーなのかというと実は、ブルーは聖母マリアを象徴する色と言われています。純潔を意味するとても意味のある色なのです。マリアの前で永遠の愛を誓うから赤でもピンクでもない、ブルーが必要です。

 

このように本来サムシングブルーは、さりげなく取り入れるものですが、近年ではサムシングブルーをテーマに、会場コーディネートをするカップルさんも増えていますconfidentheart04

1117-194.JPG

 

皆さんも、このヨーロッパの永遠の幸せが続くといわれる【おまじない】をぜひ大切な御結婚式で実現してみてくださいね(^^?

1117-090.JPG